保険サービスの特徴

ポイント1

画像
ぜひFPにご相談していただき、各社の商品の中から納得できるものをお選びください。
今は、テレビを家電量販店で比較して購入するように、保険も多くの商品の中から比較して自分に最適なものを選ぶ時代です。

ポイント2

画像
各社の商品の中から納得できるものを選べる!
ニーズに合ったものだけを組み合わせた、おいしいとこどりの提案が受けられます。
ご利用者の中には、毎月の支払いを節約した上で、保障内容もアップ!なんていう方も決して珍しくないんです。

ポイント3

画像
あなたの大切なライフプランやマネープランを、ゆっくり安心できる環境でご相談ください。
保険相談では、住宅ローンや年収などの他人にはあまり聞かれたくないような内容が多いため、FPがご自宅はもちろん、ご指定の場所までお伺いします。

保険加入の心得

その壱
何かあった時の為に備える手段は保険だけではない
時には、現金のほうが有効な場合があります。
その弐
保険の見積りは3社以上取ること
保障内容がほぼ同じでも、保険料がかなり異なることがあります。
同じような保障の保険は各社で用意されています。
どこの会社も見積りはタダでできます。しっかり比較しましょう。
その参
保険は死んだ時と長生きしたときの両方を考えること
どんな病気になるか?どれくらい長生きするか分かりません。
年齢や家族構成の変化で必要な保障はどんどん変わります。
今の保険に無駄はないですか?今必要な保障ですか?
その四
保険料だけで簡単に比較しないこと
保障期間何年(歳)まで有るのか?
1年・10年・15年更新なのか終身変わらない保険料か?
総額での支払い保険料にも注意を。
その六
特約の項目は1つ1つ納得するまで説明を聞くこと
提案された内容には不必要な特約が付いている可能性があります。
納得できるまで質問してください。
全ての特約の内容を細かく確認してください。
その七
保険見直しでは保険料を安くしても保険価値は安くしないこと
保険料の安さで妥協して加入してはいけません。
保障額を提示して、保険料が安くなる方法を考えましょう。
いざという時困らない保障を得ることが一番大事です。
その八
友人や知人、親戚が勧める保険でも必要ない保険は断ること
義理も必要ですが、保険に関しては無理はいけません。
自分と家族(ペットも)を守るのが保険です。
無理して加入すると後悔します。

まずはお気軽にご相談ください。 お電話でのお問い合わせはこちら 048-687-7424 10:00〜18:00 定休日 土日祝日 Webからのお問い合せはこちら

  • ペット保険(PS保険)ご希望の方は、こちらへ

お知らせ

2014/7/1
本社を移転しました

会社概要

会社

  • 〒330-0855
    埼玉県さいたま市大宮区
    上小町490 M&Mビル3F
  • 048-783-5901
  • 048-783-5904
  • STAFF
  • RECRUIT
  • privacy policy
  • privacy policy

pagetop